2012年9月アーカイブ

おはようございます。

防災トイレ館店長です。

 

お盆休み明けのある日、「来週の日曜日、ダイヤモンド富士を狙ってみませんか?」と伯爵様こと加藤先生よりメッセージを頂き、二つ返事でOKしました。

ダイヤモンド富士とは、富士山の山頂より、朝日が昇る時、一瞬、キラリとダイヤモンドのように輝く様を言い表したことで、富士宮市の田貫湖では、4月20日と、8月20日の年2回そのタイミングが訪れます。

 

被写体が、富士山の場合、全国から写真家が集まってくる為、場所取り合戦が激しく、前夜、現地に入り、車中泊のうえ、撮影に望みましたが、現地に到着してみると、既に最前列は、埋まっていた為、2列目に三脚を設置し、朝を待つことに、

 

AM4:00眠い目をこすりながら起床、当然真っ暗闇ですが、よく見ると星も見えます。

 

しかし、 期待が持てるかと思いきや、夜が明けてきても中々富士山が、雲の中から現れません。

ダイヤモンド富士の予定時刻、AM6:05に近づいた頃、うっすら富士山らしきシルエットが見えてきました。

 

H240819kagehuji.jpg

富士山かと思いきや、雲に写し出された富士山の影。

 

まさにシルエットでした。

 

そして、予定時刻を過ぎ、あきらめムードが、漂っていましたが、一気に辺りが明るくなりました。

 

kumodaia.jpg

富士山のシルエットから出た、ダイヤモンド富士

 

同時にシャッターの音が、辺りに鳴り響きました。

 

後方を振り向いてみると、

garally.jpg

いつの間にこんな人だかりでした。

 

「初めてにしては、上出来。」 と伯爵様。

 

確かにその通りですが、後一歩だっただけに、我慢出来ずにいました。

 

明日は、月曜日で仕事ですが、AM6:05なら、仕事の前にちょっと寄れるだろうか?

と考えながら、片付けをしながら考えておりました。

 

明日に続く

 

 

おはようございます。

防災トイレ館店長です。

 

本日は、防災の日、店長の住む静岡県富士市でも朝から、防災訓練の放送が流れております。

いきなり、防災ラジオから緊急地震速報が流れ出し、驚きましたが、これを機会に緊急地震速報が流れたら、どうするか?

 

・非難時の持ち出し品は、緊急時にすぐ出せるようになっているか。

・避難所は、何処で、家族が、一緒にいない時の連絡方法はどうする。

 

等、確認してみては、どうかと思います。

 

災害は、突然やってくるもの、準備をしているかどうかで、その時の行動は、変わってくると思います。

 

今、この瞬間地震が着たら、大丈夫か?

 

そう考えながら準備をしては、いかがでしょうか?

 

防災ラジオ

我が家の災害用ラジオ、電池がなくても手回しで、ラジオが聞ける他、携帯電話の充電も可能です。

 

このラジオも震災発生時には、手に入れる事が出来ませんでした。

災害の準備は、何か起こってからでは、遅いということを実感しました。

 

ホームページ

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近のコメント

  • 防災トイレ館店長: 新年明けましておめで 続きを読む
  • みんなニコニコ医療食のよっしー: 新年明けましておめで 続きを読む
  • 防災トイレ館店長: よっしーさん、いつも 続きを読む
  • みんなニコニコ医療食のよっしー: こんばんは! 素晴ら 続きを読む
  • 防災トイレ館店長: こんにちは、いつもあ 続きを読む
  • 茶柱通心: 防災トイレ館店長さん 続きを読む
  • 木仙人: こんばんは 防災トイ 続きを読む
  • みんなニコニコ医療食のよっしー: こんばんは! 災害時 続きを読む
  • 茶柱通心: 防災トイレ館店長さん 続きを読む
  • 防災トイレ館店長: 伯爵様、こんばんは。 続きを読む

ウェブページ